aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

『 S’il vous plaît !』2018/6/15

スィル ヴ プレ / お願いします!

 

 

aVin猫のはじめてのフランス語会話
グラスワインを頼んでみよう!

 

「 S’il vous plaît  スィル ヴ プレ! 」

 

レストランでオーダーをお願いしたい時
すみません!お願いしますって感じ。

 

29258244_1865451270424053_1435363184763333393_n

 

Je voudrais un verre de vin blanc/rouge, s’il vous plaît.

ジュ ヴドレ アンヴェドゥ ヴァンブラン(白)/ルージュ(赤) スィルヴプレ

グラスで 白/赤 ワインをいただきたいんですが。

 

シンプルに

Un verre de vin blanc/rouge, s’il vous plaît.
アンヴェ ドゥ ヴァンブラン/ルージュ スィルヴプレ

 

でもいいですね。

 

グラスでほしい時は・・
Un verre de …(Bandol, Cotes du Rhone..)
アンヴェドゥ +ワイン名
ワイン名が読めなければ指差しで通じますね。

 

ボトルでほしい時は・・
Une bouteille de …= a bottle of…(Cote Rotie,etc…)
ユヌ ブテイ ドゥ

 

最後にこれを付けて
s’il vous plaît スィルヴプレ

 

あとは、飲みたかったワインが来るのを待つだけ!
まあよく白頼んだのに赤が来た・・というのはありますね。自信たっぷりに大きな声で伝えてみましょう!

 

29214269_1865451310424049_6443850256555771795_n


「Bon week-end !」2018/5/3

ボン ウィークエン

よい週末を!

 

 

aVin猫のはじめてのフランス語会話

「Bon week-end  ボン ウィークエン 」

 

 

27540297_1845660335736480_6227790926707778968_n

 

フランスでも英語の”ウイークエンド”を使うようです。
プロヴァンス地方の主要都市マルセイユは、都市部と自然が近いのも魅力のひとつ。

週末はカランクに行って青い海を眺めようかな・・

 

Bon week-end!!

27331576_1845660645736449_3093874596668513306_n


「Bonne chance!」2018/4/26

ボンヌ シャンス!

 

がんばって!

 

Good luck!  成功を祈ってるね~

 

アヴァン猫 ”ミスタンゲットゥ”の初めてのフランス語会話

 

こんなシチュエーションで・・

「来週プロヴァンスワイン飲みに行かない?神宮前に気になる店があるんだよね~」

「来週、試験があるんだよ」

「じゃ、試験が終わってからだね。Bonne chance ! 」

 

ボンヌ シャンス と言われたら、思わずありがとうと返しそうになるけど、言わなくていいみたい。

人差し指に中指を掛けてクロスするような感じで、祈ってるね感を出して!

 

26229472_1835806746721839_7135073502228065323_n

 

merci!
キュートなマルセイユガール!!


「 Salut ! 」2018/3/25

サリュ!

 

やあ! じゃあね!

 

アヴァン猫 ミスタンゲットゥ の初めてのフランス語会話

今日は、友達同士のあいさつ

 

 

「 Salut ! サリュ! 」 やあ!

 

友達同士で会った時、それから別れる時にも使えます。

 

26112391_1829881930647654_6581673755003353595_n

 

「 Ça va? サヴァ? 」 元気?

 

25994948_1829881957314318_6689750226724426235_n

 

「 Ça va, et toi ? サヴァ エ トワ? 」 元気だよ、あなたは?

 

 

マルセイユ出身のaVinスタッフ友人が登場。

気軽なあいさつを

まずは隣のともだちと練習してね。

 

Salut !


「 Merci! 」2018/3/15

 メ(ル)スィ ありがとう!

 

26114134_1829890807313433_289417029991800826_n

 

 

アヴァン猫 ミスタンゲットゥ の初めてのフランス語会話

 

マルセイユから地中海の海岸線沿いを東へ車で一時間ほど

プロヴァンス地方で最も名の知られる赤ワイン産地のひとつでもあるバンドール

 

バンドールの名門 Chateau Vannieres(シャトーヴァニエール)を訪ねる。

泥炭質と石灰質土壌で、南と西向きの約30ヘクタールの畑。標高も高い。ヘクタールあたり5,000本という植樹密度で植えられ、除草のために畑を耕すなど伝統を忠実に守った作り。

ブドウの平均樹齢は約35年だそう。野生酵母使用、ビオロジック栽培(化学肥料・除草剤・農薬不使用)で、無濾過、補酸なしのこちらのシャトーで作られるワイン

 

歴史を感じさせるこのカーヴで貴重なロゼワインを試飲させていただきます。

あ、このマシーンは・・!

 

26001034_1829890843980096_8647261879434450390_n

 

 

「 さあ どうぞ 」

 

 

「 Merci! メ(ル)スぃ 」  ありがとう! 

 

 

ルはあまり発音せず喉に引っ掛かるような・・・
もう、そこは言わなくても通じるような気もするし、現地で試してね!

 

 

ここからワインの試飲はどんどん続いていきます。

 

26219950_1829891353980045_8891797663185645102_n IMG_1770

 

 

シャトーヴァニエールについてはこちら

 

chateauVannieres


Page Top