aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

【要予約】マリアージュ研究会 11/24(金)Keisuke Matsushima × aVin2017/11/24

IMG_1885s

 

aVinが南フランスワイナリーから直輸入するワインを「KEISUKE MATSUSHIMA TOKYO」の料理とマリアージュについて研究する会

次回11/24(金)は 北ローヌ地方よりGeorges Vernay / ジョルジュ ヴェルネです。

 

ローヌを代表するドメーヌでありAOCコンドリューの革新的存在。三世代に渡り引き継がれる繊細さ、優美さ、そして調和。現当主クリスティーヌさんのヴィオニエとシラーをマツシマさんの料理と共にお楽しみください。

 

ワインラインナップ:

IGPヴィオニエ2016 Le pied de Samson /コトー・ド・ヴェルノン2015 Coteau de Vernon (白 ヴィオニエ2種)

コートデュローヌ ルージュ2015 Sainte Agathe/メゾンルージュ2014 Maison Rouge  (赤 シラー2種)

 

IMG_1883S 

 

IMG_1891s 

ローヌ川の急斜面に広がるぶどう畑


~~~


南仏だけに特化したワインを輸入しているavinアヴァンさんと、、、土地に密約を探る料理とワインのマリアージュの会!!

ワインの組み合わせって、、、やはり土地の表現をまずは理解してそして季節を知ることだと思っています。
だからそれ以上の理屈や理由は必要ないと僕は思っています。

だからワインを覚えたりすると言うのは、そのワインの育つ場所の景色を覚えると言うことだと思っています。
しかも年間を通して季節の変化まで覚えれるのがベストだと思うので、本当は季節ごとにワイナリーなんか訪問すると色々と知見が得れると思っています。(なかなかできないことなんですけどね、、、)
だから同じワインで季節ごとに料理のマリアージュを試してみると、、、なんか色々と得れるものがあるかなって思います。

と言うわけで秋の南仏の組み合わせを楽しんでください。
南仏ニースより 松嶋啓介


~~~

 

日程: 2017年11月24日(金)19:30~22:00

会場:KEISUKE MATSUSHIMA
東京都渋谷区神宮前1-4-20パークコート神宮前1F

会費:10,000円(税込)予定

定員:15名

ご予約お待ちしております。


お申込み・お問い合わせ:
info@avin.jp もしくは03-6452-4380まで。
ご希望日、お名前、人数をご記入ください。

 

http://avin.jp/

 

 

 

これまでの模様はこちら

マリアージュ研究会 10/27(金)Keisuke Matsushima × aVin

 

 

 

 


Page Top