aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

KEISUKE MATSUSHIMAのラタトゥイユも食べられます。2017/10/20

ローヌ&プロヴァンスワイン専門aVin×フランスでミシュランの星と2つの勲章を受けた南仏ニース料理「KEISUKE MATSUSHIMA TOKYO」コラボワインバー
毎週木曜日限定18:00-22:00 OPENです。
南仏プロヴァンスとローヌの、ビオ&野生酵母のワインを揃えたワインバー。KEISUKE MATSUSHIMAの南仏フレンチがアラカルトで食べられます。
 
漫画「マリアージュ~神の雫」6巻にも登場したKEISUKE MATSUSHIMAのラタトゥイユも食べられます。
 
image (25)
気軽に一皿、一杯から注文出来て、「おいしいワインとおつまみが無性に飲みたい」そんなときにふらっと寄って欲しい、気軽なバーができました。
 
野生酵母のビオワイン中心で、南仏らしいほがらかなものから、深いあじわいのワインまで楽しめます。
おすすめを教えてくれるので初心者でも入りやすいワインBARです。
 
18~22時までと遅くまでは営業していないので、
会社帰りにふらっと寄ったり、気軽に一杯行くのに最適です。
 
東京都渋谷区神宮前1-4-20
パークコート神宮前1F
KEISUKE MATSUSHIMA 内
 
エントランスを入って左手にあります。
外からも直接バーにお入りいただけます。
http://keisukematsushima.tokyo/
お待ちしております。
 
こちらもチェック!
http://avin.jp/event/1575
 
ローヌ&プロヴァンスワイン
aVinアヴァン
 
A78A2367SS
image (71)S
_MG_9578
 

10月の試飲会レポート2017/10/20

冷え込んだ先週末雨の中
試飲会来場ありがとうございました!

 

今回はスタジオを飛び出して初めての試飲会。
原宿南仏ニース料理店「KEISUKE MATSUSHIMA」さんで開催。

みなさまいかがだったでしょうか。

 

image (97)

 

外の緑も露に濡れてステキな環境。
image (84)

 

aVin初登場の北ローヌからジョルジュ・ヴェルネさんのコンドリュー/ヴィオニエ

コートロティ/シラーも人気。

南ローヌのクロデュカイユのナチュールもたくさんお買上いただきました。

酸化防止剤を加えないワインの味わいを楽しんでいただけた結果かなと思います。

 

ワインって飲んでみないと買いにくかったりしますよね。

 

ローヌ&プロヴァンス専門のワインのお店ですが、国産もわずかにあります。

 

image (93)

 

長野県のファンキーシャトーさん

通常対面販売のみのワインですが、この日は白3種(シャルドネ、ピノグリ、セミヨン)の試飲をご用意しました。

ピノグリが一番人気。

ファンキーさんのワインが気になるかたは、次回の試飲会でどうぞ。

 

天然酵母でつくるワイン
ローヌ地方、プロヴァンス地方のワイン
そして国産ワインの魅力を
ひとりでも多く知っていただけるよう、今後も月1で試飲会を予定しています。

 

11/19(日)原宿 南仏料理店「KEISUKE MATSUSHIMA TOKYO」

12/10(日)目黒本町 studio itto 1F(スタジオイット1F)

 

※12月は久しぶりにホームの目黒のスタジオです。

アンティーク家具に包まれた雰囲気でのんびりしましょう。このころには、ジゴンダス等も新着します。お楽しみに!!

 

image (80) image (94)

 

image (90)

 

image (85) image

 

2017/10/15,16 試飲会レポート


2017 harvest in North Rhône: a great vintage announced with beautiful volumes.2017/10/20

AOC Condrieu / AOC Condrieu

Lot of enthusiasm for the 2017 vintage between Vienne and Valence, with only a small loss of volumes. In the North of the Rhone Valley everyone is pleased with 2017 vintage. Though it can be said too loud, considering the situation faced by the Southern part of the Valley.
Philippe Guigal: “In Côte-Rôtie and Condrieu there is almost no loss, contrarily to Châteauneuf-du-Pape, probably facing 40-45% less volume this year.”
Same observation for Pierre Gaillard, very pleased with “the quality level and the absence of rot, despite a pretty low volume of Viognier and more Marsannes and Roussannes.”
Only few isolated plots suffered from frost but it’s still marginal.
Vidal Fleury, Guy Sarton du Jouchay consider “2017 unusual, similar to 2015 with less structure, but the wines promise to be more interesting in term of maturing capacity. Less tanins than 2015 and more acidity. And as we prefer long maturing we are quite optimistic.” He estimates a loss of 5% of volumes, around 15-20% for Crozes Hermitage with some area being more irregulars.

Overall harvests were quite concentrated with good sanitary condition and favorable weather forecast.

Nicolas Perrin welcomes a “wonderful month of September allowing a slow pace harvest, and the possibility to wait for the perfect maturity. Whites arrived at maturity quickly and whites Crozes Hermitage were picked from September 1st and 2nd. It was necessary to wait longer for Hermitage and Condrieu (between September 5th to 13th) to reach the desired ripeness stage.

For red grapes (announced early), harvest in Crozes lowland finally started only September 18th. Crozes Hermitage, Saint Joseph and Cornas happened at the same time (between 18th and 22nd). It required to be reactive and organised in order to have teams on different plots.

dsc_4865-1-672x500-c-center

Nicolas Perrin announced already an exceptionnal vintage for Hermitage, a rare complexity for Cornas wines, with the depth of 2015 as well as solar character and balance of the 2016 vintage, characterized by elegance and smoothness for Crozes and Saint-Joseph.

Viognier doesn’t like hydric stress and will be more delicate to balance, probably with longer vinification.

At Tain cellar Xavier Gomard is very enthusiastic about the beautiful maturity and incredible sanitary state for Crozes Hermitage vineyard: “We could therefore take all our time to harvest and we started August 30th for the basic wines of Saint-Peray. We finished end of September.”

Finally the drought didn’t affect so much the vineyard, regular work on the soil helped to resist better. And we didn’t encounter any blockage of ripening, but sometimes grapes are a bit candied.”
Only a very localized area was hit by hail end of July in Saint Joseph, North of Tournon.
This good sanitary condition helped to launch a 0% sulfites vintage after a 2 years trial.
“Whites are surprising and very aromatic despite of the hot year. It’s a beautiful surprise, analysed Daniel Brissot, in charge of Tain Cellar vineyard. Reds, even if we record 20% less of volumes compared with 2016, will benefit of excellent maturity. But unlike 2009 and 2015 they will not show too aggressive tannins.

It will be a really great vintage!”

 

 


aVin天然酵母の南仏ワイン試飲会 10/15(日)一般、16日(月)業者向け2017/10/15

IMG_1790S

 

aVin天然酵母の南仏ワイン試飲会 (ご予約不要)

10/15(日)一般の方向け /10/16(月)業者向け

 

 

弊社厳選の南フランスのワイナリーから直接仕入れ

リファーて輸入しているワインをお試しいただけるテイスティングイベントです。

 

日程:

2017年10月15日(日)13:00~18:00(一般向け) 

2017年10月16日(月)13:00~17:00(プロ向け)

 

会場: KEISUKE MATSUSHIMA 東京都渋谷区神宮前1-4-20パークコート神宮前1F

 

会費:エントランス2000円のみで全種類お試しできます。

さらに、当日使える2000円分のワイン商品券を皆様にお渡ししています。(実質試飲無料)

 

取扱ワイン:

【北ローヌ】Georges Vernay(ジョルジュ・ヴェルネ)

【南ローヌ】le Clos du Caillou(クロデュカイユ) Domaine de la Vieille Julienne(ヴィエイユジュリアン)

【バンドール】Domaine du Gors Nore(グロノレ) Chateau Vannieres(ヴァニエール)

【日本】Funky Chateau (長野ファンキーシャトー) くらむぼんワイン(山梨)

 

 

試飲会ラインナップを一部ご紹介します。

北ローヌを代表するワイナリー
●Georges Vernay(ジョルジュ・ヴェルネ)
IGP Viognier 2016 Le pied de Samson ピエドサンソン
ヴィオニエ100%
フローラルの香り、熟した梨、桃やアプリコット、ちょっとだけスパイスのニュアンスも感じられるヴィオニエ品種。
希少な品種にしてリーズナブル価格でご用意しました。

 

Coteau de Vernon 2015 コトー・ド・ヴェルノン 2015

AOCコンドリューを代表する特別なキュベ
ヴィオニエで優雅なひとときを。

 

Maison Rouge 2014 メゾンルージュ2014
AOCコートロティ シラー100%
これから寒くなる時期におすすめ
豆と肉の煮込み料理(カスレ)とのマリアージュはいかがでしょうか。

 

南ローヌからは品格のシャトーヌフデュパプ
●le Clos du Caillou クロデュカイユ

こちらから試飲を6種、うち初登場が
-Nature- Rouge 2016 ナチュール ルージュ
シルキーなタンニンで豊かさのあるバランスの取れた自然派赤ワインには、牛肉リブやサラミ、生ハムにも合います。
ぜひ試飲していただきたいです。

●Domaine de la Vieille Julienne ヴィエイユ・ジュリアン
AOCシャトーヌフデュパプの北部、北向き斜面で育てられるエレガントなグルナッシュ、シラー、ムールヴェドル

les Trois Sources 2011  レ・トワ・ソース2011
酸、タンニン、アルコールのハーモニーを奏でる
フルボディタイプ。
アカシアやブルーベリー、ブラックラズベリー、ブラックベリーなど深みのあるニュアンス。これから10~15年置いていただくのもおすすめ。

 

●Chateau Vannieresヴァニエール
プロヴァンスのロゼは魚のグリル、タイ料理や白身魚のお刺身にもあいそうな・・
heritage rose 2016 エリタージュ ロゼ
cotes de provence Rose 2016 コート・ドゥ・プロヴァンス ロゼ

 

●長野県のFunky Chateauもあります。
シャルドネ 2015
ピノグリ 2016 Pinot Gris
ストラト キャッセ 2016 Strate cassée

 

ぜひぜひ秋の夜長のおともになるワインでも探しに試飲会へおこしください。
ご予約不要です。


お申込み・お問い合わせ先:

 http://avin.jp/   

 

ネットショップ

http://shop.avin.jp/

 

facebook
https://www.facebook.com/avin.jp/

 

FBイベントページ

https://www.facebook.com/events/1774590806174356/?active_tab=about

 

IMG_1882S IMG_1889S

image-5S

(写真)aVinで初お目見え。北ローヌのジョルジュ・ヴェルネ

こちらからはヴィオニエ、シラーなど6種入っています。

ご予約不要です。お一人でも入りやすい雰囲気です。

お気軽にお立ち寄りくださいませ~

 


野生酵母によるワインの作り手 le Clos du Caillou2017/10/13

南フランス 南ローヌ地方で野生酵母によるワインの作り手のひとつ、クロデュカイユ(le Clos du Caillou)

 

南ローヌを牽引するAOCシャトーヌフ・デュ・パプの高品質区画にあり、上品なワインを作っています。

シャトーヌフ・デュ・パプとして9ha、コート・デュ・ローヌとして45ha所有。

 

レゼルヴ2001、2005、2010ではパーカーポイント100点を取得。

 

10/15(日)の試飲会でぜひお試しくださいませ。
当日は全22種ご用意、クロデュカイユから一部紹介します。

 

新入荷

A78A0108

 

Nature Rouge Cotes du Rhone2016(ナチュールルージュ)
【赤】シラー55%,クノワーズ40%,グルナッシュ5% 3,083円
シルキーなタンニンで豊かさのあるバランスの取れた自然派赤ワインには牛肉リブやサラミ、生ハムに。
http://shop.avin.jp/?pid=121936590

 

 

白ワイン
Cotes du Rhone Blanc2016(コートデュローヌブラン)
【白】グルナッシュブラン40%、クレレットロゼ30%、ブールブラン30% 2,469円
マンダリンやレモンリキュールなど柑橘系アロマにわずかなスパイス。アサリのパスタやヤギチーズにもgood!
http://shop.avin.jp/?pid=121935635

 

赤ワイン
Cotes du Rhone Rouge2016(コートデュローヌルージュ)
【赤】シラー55%,クノワーズ40%,グルナッシュ5% 1,851円
南フランスの太陽を感じる果実味を中心としたエレガントでチャーミングなテイスト。チキングリル、キノコ料理、パスタやランチの軽いお料理などにも。
http://shop.avin.jp/?pid=121935856

 

Les Safres Rouge Chateauneuf du Pape2013(レ・サフルルージュ)
【赤】グルナッシュ95%,ムールヴェドル・ヴァカレーズ・サンソー5% 6,480円
腐葉土や枯れ葉、干しプラムやイチジクに黒コショウのスパイス。エレガントさを追求した上品な南仏ワイン。 仔羊のグリル、牛肉のステーキ等と大きいグラスで少し早めの抜栓がおすすめ。
http://shop.avin.jp/?pid=104186295

 

Les Quartz Rouge Chateauneuf du Pape2013(レ・クワルツルージュ)
【赤】グルナッシュ85%、シラー15% 8,640円
赤い花、ダークチェリーやカシス、ナツメグやシナモンのスパイス。 果実味、酸味と滑らかなタンニン
牛タンシチューやお肉の煮込み料理に。
http://shop.avin.jp/?pid=104186363

 

Reserve Rouge Chateauneuf du Pape2012(レゼルヴルージュ)
【赤】グルナッシュ60%,ムールヴェドル40% 15,120円
キノコや枯れ葉、森の香。果実味は落ち着き熟成感出始め、滑らかで美味しいタンニン。上質な和牛をキノコなどと組み合わせローストした料理などに。
http://shop.avin.jp/?pid=104187378

 

_MG_0501 _MG_0633

image (32)

クロデュカイユ(le Clos du Caillou)
野生酵母、オーガニック認証FR BIO 10、現在ビオディナミ進行中、無濾過、補糖・補酸なし

10/15試飲会情報
http://avin.jp/event/1587

 

お買い求めはこちら
http://shop.avin.jp/


Page Top