aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

12月の試飲会レポート@studio itto目黒2017/12/15

空気はひんやりでしたが、青空の広がるよい天気

久しぶりのホームグラウンド目黒中町にあるスタジオイットでの開催

 

 

ローヌ&プロヴァンス地方の天然酵母を使用したビオワイン20種と国内5種の試飲はいかがでしたか。

 

6  image4

 

image5  7

 

 

普段は女性誌などの撮影で使われるフランステイストのスタジオ。やさしい味わいのワインにも一役買ってくれる私たちの大切な空間です。やっぱりホームはいいねってお客様にもお声をいただけて嬉しいです。

 

image 21

 

image (3) 18

 

 

南ローヌから新着のワイン ”Daumen(ドーメン)”

Vieille Julienne(ヴィエイユ ジュリアン)のオーナー ジャン・ポール・ドーメンさんのプロジェクト”Daumen(ドーメン)” シャトーヌフデュパプ、コート・デュ・ローヌ、IGPプランシポテ・ドランジュ、ジゴンダスのラインナップ。

かつてドーメンのもとで経験を積んだスタッフたちが独立、畑を所有し、ビオディナミ栽培へと転換を遂げている。そんな若手栽培者たちとつくるDaumen(ドーメン)シリーズ。各ワインはアペレーションでもトップクラスのワインを生み出しています。

 

841256_10202484540023753_1736658985_o 24312666_1821726141463233_2683006982356976410_n

 

造り手から一言

「年来若手の才能あるブドウ栽培者たちがそれぞれの畑で色々と試行錯誤し苦戦しているのを見ていて、ある時このプロジェクトを思いついたんだ。彼らの苦心や手間を掛けた畑から作られる果実を瓶詰したいと。想いや情熱をつめこんで。これまでにもすでにブドウ畑での作業、特に自然に対する面では彼らと多くのことをシェアしてきた。だからその延長として、私のセラーで、ローヌのテロワールを一緒に表現していきたい。このプロジェクトはワイン作りなんだ。まずは私のもつ哲学の必須不可欠な、豊かで、活き活きとした土壌の区画で作られる彼らのブドウを買うこと。それからサステナビリティ(持続可能性)。ブドウはオーガニック栽培の畑でつくられるものを使い、環境を守るためにもすべてのパッケージはリサイクル材料を使っている」

 

VJ2

 

「これは、私のワインに対する新しいポートフォリオ。

近づきやすく、それであって本物でなければならない。本物であって、メッキで上辺を飾る必要もない、楽しめるもの。謙虚であり、心からまっすぐなんだ。このプロジェクトはワイン造りへのまぎれもない私のアプローチ。私のセラーでベストで健全なブドウから造ること。これがシンプルに、可能な限り介入を抑えたワイン造りの工程へと導いているんだ。私の望みは、アルティザン(職人)として痕跡を残すこと。果実の純正さ、ヴィンテージのユニークさ、テロワールの個性を表現するワイン造りへの挑戦だよ。」
Jean-Paul Daumen(ジャンポール・ドーメン)

 

ch du pape 0710Daumen4xoutils3_2 0710Daumen4xoutils3_4 gigondas

試飲されたみなさん、いかがでしたでしょうか。作り手を思い浮かべながらワインを飲む楽しみ。

品種がなんだ、値段がどうだ、フランスワインだ、色んなことは置いておいて、ドーメンさんのワインだから飲みたい。

 

言葉では多くを語らない生産者さんの心をお伝えできるような試飲会を目指して、これからも丁寧にやっていきたいと思います。

 

こちらのワインは、準備ができ次第ネットショップでも販売します。

 

次の試飲会は、2018年1月20日(土)目黒にて

1月の南仏ビオワイン試飲&販売会(ご予約不要)

9 10 12

8 20

 


【要予約】マリアージュ研究会 1/26(金)Keisuke Matsushima × aVin2017/12/15

image1 (5) A78A9993

写真は前回のものです。

 

aVinが南フランスワイナリーから直輸入するワインを「KEISUKE MATSUSHIMA」のディナーとマリアージュを楽しむ会。

前回も大変ご好評いただきました。

来年1月のご案内です。

 

今回はクロ・デュ・カイユのワインをメインにお届けします。

南フランス 南ローヌ地方で野生酵母によるワインの作り手のひとつ、クロデュカイユ(le Clos du Caillou)

南ローヌを牽引するAOCシャトーヌフ・デュ・パプの高品質区画にあり、上品なワインを作っています。

シャトーヌフ・デュ・パプとして9ha、コート・デュ・ローヌとして45ha所有。

レゼルヴ2001、2005、2010ではパーカーポイント100点を取得。

クロデュカイユ

 

ワインリスト(予定)
ナチュール ルージュ2016
レゼルヴ ルージュ シャトーヌフ・デュ・パプ2012 le Clos du Caillou
レゼルヴ ブラン コート・デュ・ローヌ 2016 le Clos du Caillou
ル カイユ ロゼ コート・デュ・ローヌ 2016 le Clos du Caillou

 

日程: 2018年1月26日(金)19:30~22:00
会場:KEISUKE MATSUSHIMA
東京都渋谷区神宮前1-4-20パークコート神宮前1F
会費:8,500円程度(税込)
定員:15名
ご予約お待ちしております。

 

お申込み・お問い合わせ:
info@avin.jp もしくは03-6452-4380まで。
ご希望日、お名前、人数をご記入ください


Launching of aVin new wines this Sunday 12/15: Daumen wines2017/12/7

841256_10202484540023753_1736658985_o

The Daumen wines are a side project of Jean-Paul Daumen, the mastermind behind Vieille Julienne. The Vaucluse and Cotes-du-Rhone vineyards have been in the Daumen family as long as the Chateauneuf vineyards. They have also been under biodynamic practice since the early 90’s, with the same level of detail and care as the wines of Vieille Julienne. Both the Lirac and Gigondas come from vineyards that are owned by two former employees of Jean-Paul. Jean-Paul has worked out a deal with them to convert the vineyards to biodynamic viticulture, and they are under JP’s complete control. These wines compete at the highest level for their appellations.

 

Statement from the winemaker:

24312666_1821726141463233_2683006982356976410_n

“Over the years as I watched the latest generation of young talented vine growers toil their fields. I came up with an idea that would become this current project: I wanted to bottle the fruit of their labor, to capture the spirit of their work, their passion. I knew we shared many things in common, especially the notion of working naturally in the vineyard, so I would simply extend this natural work to my cellar, seeking nothing more than a common expression of our Rhone terroir.

This project is about winemaking, it is about buying grapes from parcels whose soil are rich, vibrant, and alive-an integral part of my philosophy. The project is also about working sustainably.
I source fruit from organically cultivated vineyards, and use recycled materials for all our packaging to better protect our environment.

VJ2

This is a new portfolio of wines for me, wines that are meant to be accessible and authentic. I want them to be real wines, meant to be enjoyed without pretence. They are modest, and straight from the heart.

Finally, this project is about being true to my approach to wine making wine, which is working with the best and healthiest fruit in my cellar. This allows me to simply guide the winemaking process, with the least intervention possible. My work will remain nuanced, avoiding extraction and artifice. My desire is to leave my imprint as an artisan, with the challenge of making wine that expresses purity of fruit, uniqueness of vintage, and a terroir’s personality.
In all sincerity- ”
Jean-Paul Daumen

Come and discover Daumen wines this Sunday 10th of December in Meguro!

0710Daumen4xoutils3_2 ch du pape 0710Daumen4xoutils3_4 gigondas

 

Entrance: 2000円, from 1pm to 6pm.

【開催日】12月10日(日)13:00~18:00
【会場】sttudio itto 目黒区目黒本町2-24-14
【会費】エントランス料 2,000円

みなさまに当日使える2,000円のディスカウントチケットをお渡ししております!
ご友人さまなどお誘いあわせの上、また女性お一人でも楽しんでいただけます。お気軽にご来場ください。
心よりお待ちしております。


Provence wines, differences of soils, climates and landscapes2017/12/5

 

provence-wine-region[1]

 

 

This historic region sits along the Mediterranean coast of France, bordered by the Rhone River to the west and the Côte d’Azur on the east. Physically, it’s only about 150 miles long and 100 miles north to south but its impact is profound. Wine has been made here for over 2600 years, making Provence the oldest wine producing region of France. It is also the only place to focus on Rosé and is home to the only research institute dedicated to the style.

Provence is blessed with a fantastic climate, especially for grapes! The region gets lots of sunshine and not too much rain with warm days and cool evenings. The Mediterranean moderates the temperatures and the famous “Mistral” wind keeps the vineyards dry, free of pests and the skies clear.
Tons of Sun: Vines need a minimum of 1400 hours of sunshine (degree days) to produce ripe fruit. Provence averages 2700-3000 hours per year.
The geography is diverse with numerous mountain ranges that texture the landscape providing gentle slopes (vines love hills!) and sheltered valleys. The soils are diverse as well. Limestone rules in the western part of Provence where the land was once covered by a warm, shallow ancient sea. Travel east and the soil is mostly chrystalline schist (granite) and, in one small area, volcanic.

Throughout Provence, wild, resinous shrubs like rosemary, juniper, thyme and lavender grow almost everywhere. Many say these plants, collectively called “Garrigue” (on limestone/clay) or ‘Maquis” (when growing on crystalline schist), influence the character of the wines.

provence-wine-region4[1]

With all these different soils, climate, altitude and historical influences, it only makes sense that Provence is home to many varieties of grapes. Some of them will be familiar and some not so much as they are found only here:

White Wine Grapes:

White grapes of Provence include:
Rolle (aka Vermentino)
Ugni Blanc (aka Trebbiano)
Bourboulenc
Clairette
Marsanne
Roussanne
Grenache Blanc

Red Wine Grapes:
Most of the traditional red grapes are found elsewhere in France and the Mediterranean; these include:
Grenache Noir
Syrah
Mourvedre
Carignan
Cinsault
Counoise
Tannat
Cabernet Sauvignon

記事④4        A78A5813

Have you heard of Tibouren, Braquet, Calitour, Folle Noir and Barbaroux? These are some of the more obscure and unique red varieties of Provence.

About 36 wine varieties are allowed in Provence. They originate from France, Spain, Italy, Greece and Hungary.

 

(source: winefolly)


クリスマス、年越しのワインにいかがですか2017/11/30

xmas2

 

今年もクリスマス、年末シーズンがやってきましたね。
お家でのクリスマスディナー、ホームパーティ、年越しのお食事に

ご友人やお世話になった方へのお歳暮、ギフト

 

やさしい味わいの南フランスワインをぜひどうぞ。

ワインもせっかくなら試飲してみてからの方が、大切な方へのギフトやお食事には安心ですよね。

 

南仏のアンティークマーケットから来た家具のあるシックで落ち着いた雰囲気の中で、アヴァンがワイナリーより直接買い付け、輸入している南フランスのビオワインを始め、厳選の国産ワインなど25種類ほどご用意しております

 

xmas3

マルセイユのクリスマスマーケット


ご予約不要です。ふらっとどうぞ。
2017年12月10日(日)13:00~18:00
studio itto 目黒区目黒本町2-24-14
エントランス 2,000円
*当日使える2,000円分のワイン商品券を皆様にお渡しします。

お問い合わせはこちらまで。

http://avin.jp/contact


Page Top