aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

南ローヌから新着 “Daumen(ドーメン)” -new arrival-2017/12/7

841256_10202484540023753_1736658985_o

 

Vieille Julienne(ヴィエイユ ジュリアン)のオーナー ジャン・ポール・ドーメンさんのプロジェクト”Daumen(ドーメン)” シャトーヌフデュパプ、コート・デュ・ローヌ、IGPプランシポテ・ドランジュ、ジゴンダスのラインナップ。かつてドーメンのもとで経験を積んだスタッフたちが独立、畑を所有し、ビオディナミ栽培へと転換を遂げている。そんな若手栽培者たちとつくるDaumen(ドーメン)シリーズ。各ワインはアペレーションでもトップクラスのワインを生み出しています。

 

The Daumen wines are a side project of Jean-Paul Daumen, the mastermind behind Vieille Julienne. The Vaucluse and Cotes-du-Rhone vineyards have been in the Daumen family as long as the Chateauneuf vineyards. They have also been under biodynamic practice since the early 90’s, with the same level of detail and care as the wines of Vieille Julienne. Both the Lirac and Gigondas come from vineyards that are owned by two former employees of Jean-Paul. Jean-Paul has worked out a deal with them to convert the vineyards to biodynamic viticulture, and they are under JP’s complete control. These wines compete at the highest level for their appellations.

 

 

24312666_1821726141463233_2683006982356976410_n

 

ジャンポール・ドーメンから一言

「年来若手の才能あるブドウ栽培者たちがそれぞれの畑で色々と試行錯誤し苦戦しているのを見ていて、ある時このプロジェクトを思いついたんだ。彼らの苦心や手間を掛けた畑から作られる果実を瓶詰したいと。想いや情熱をつめこんで。これまでにもすでにブドウ畑での作業、特に自然に対する面では彼らと多くのことをシェアしてきた。だからその延長として、私のセラーで、ローヌのテロワールを一緒に表現していきたい。このプロジェクトはワイン作りなんだ。まずは私のもつ哲学の必須不可欠な、豊かで、活き活きとした土壌の区画で作られる彼らのブドウを買うこと。それからサステナビリティ(持続可能性)。ブドウはオーガニック栽培の畑でつくられるものを使い、環境を守るためにもすべてのパッケージはリサイクル材料を使っている。

 

Statement from the winemaker:

“Over the years as I watched the latest generation of young talented vine growers toil their fields. I came up with an idea that would become this current project: I wanted to bottle the fruit of their labor, to capture the spirit of their work, their passion. I knew we shared many things in common, especially the notion of working naturally in the vineyard, so I would simply extend this natural work to my cellar, seeking nothing more than a common expression of our Rhone terroir.

This project is about wine-making, it is about buying grapes from parcels whose soil are rich, vibrant, and alive-an integral part of my philosophy. The project is also about working sustainably.
I source fruit from organically cultivated vineyards, and use recycled materials for all our packaging to better protect our environment.

 

VJ2 IMG_1865

 

これは、私のワインに対する新しいポートフォリオ。

近づきやすく、それであって本物でなければならない。本物であって、メッキで上辺を飾る必要もない、楽しめるもの。謙虚であり、心からまっすぐなんだ。このプロジェクトはワイン造りへのまぎれもない私のアプローチ。私のセラーでベストで健全なブドウから造ること。これがシンプルに、可能な限り介入を抑えたワイン造りの工程へと導いているんだ。私の望みは、アルティザン(職人)として痕跡を残すこと。果実の純正さ、ヴィンテージのユニークさ、テロワールの個性を表現するワイン造りへの挑戦だよ。」

Jean-Paul Daumen(ジャンポール・ドーメン)

 

This is a new portfolio of wines for me, wines that are meant to be accessible and authentic. I want them to be real wines, meant to be enjoyed without pretence. They are modest, and straight from the heart.

Finally, this project is about being true to my approach to wine making wine, which is working with the best and healthiest fruit in my cellar. This allows me to simply guide the winemaking process, with the least intervention possible. My work will remain nuanced, avoiding extraction and artifice. My desire is to leave my imprint as an artisan, with the challenge of making wine that expresses purity of fruit, uniqueness of vintage, and a terroir’s personality.
In all sincerity- “ Jean-Paul Daumen

 

0710Daumen4xoutils3_2 ch du pape 0710Daumen4xoutils3_4 gigondas

 

Winery pageはこちらから

julienne

 

webshopもあります。ドーメンラベルは順次販売予定

http://shop.avin.jp/?mode=grp&gid=1547991

 

 


Page Top