aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。


    0
  • ル・クロ・デュ・カイユ
  • シャトー・ヴァニエール
  • ドメーヌ・デュ・グロノレ
  • ヴィエイユ ジュリアン
  • ファンキー・シャトー
ドメーヌ・デュ・グロノレ
ワイナリーについて

南仏プロヴァンス、地中海沿いの比較的涼しいぶどう畑。 AOCバンドール、2017年20周年を迎える。

地中海の海岸から北へ5キロ離れた丘の村、ラ・カディエール・ダジュール。そこにある北向きの斜面の葡萄畑の中に、ドメーヌグロノレがあります。かつて「Gros Nore(グロノレ=かっぷくのいいノレ)」と呼ばれ、村人に親しまれてきた、父オノレ・パスカル。オノレは、息子アランにワインの醸造方法だけではなく、醸造家としての信念、テロワールへの愛、そしてワインへの情熱を伝えてきました。

アランは、自分のドメーヌを父の愛称”Gros Nore”と名付けることで、父への感謝の気持ちを表しています。AOCバンドールに認定された51番目のドメーヌで、一番新しいワイナリーでもあります。アランによってつくられたワイナリーは、醸造のための機能的な面を備えながら、アンティークの建材や建具をふんだんに使い、100年前から建てられていたと言われても不思議のない南仏地方の古い家の造りで、美しく広がるブドウ畑の中にあります。

赤ワインは、ムールヴェドル80%、グルナッシュ15%、そしてサンソーを5%含み、味に深みを与えています。野生酵母で造り、古い樽で最低18ヶ月熟成させられ、新しい樽は一切使われることはありません。無清澄、無濾過。ドメーヌは、アランの信念そのものを反映。ラ・カディエール・ダジュールの粘土質な土壌で育つ古木からできる赤ワインは、一つにまとめ上げられた印象的な味わいをもたらします。

ロゼワインは、ムールヴェドルとサンソー主体で、輝きと透明感のあるローズピンク色、シーフード料理全般との愛称が良く、白ワインは今回輸入できませんでしたが生産量わずかながら作っています。
ワイナリーについて
ワイナリーについて
プロフィール
アラン・パスカル
敷地内に住居を構え、ハンティングを好み、オリーブの木を育てている。 過去には狩猟家でありボクサーでもあった経験、体格、精神が、現在のワイン作りへの情熱、やさしくもあり偉大なワインへと導いている。
ワイナリー&ワインの詳細情報
ラ・カディエール・ダジュールに16haのブドウ園を所有。 アラン・パスカルの父の時代にはバンドールワインの名手シャトー・ド・ピバルノンにブドウを提供。この間父よりワイン作りについて学ぶ。1997年に公式としては最初のヴィンテージをリリース。

南仏プロヴァンスの地中海沿いの港町バンドール、現在はリゾート地でもあり、作られるロゼワインはヴァカンスに訪れる多くの人に愛されています。現在作られるワインの80%以上がロゼワインですが、プロヴァンス地方の中で最も厳格に醸造され、古くから有名な赤ワインの産地でもあります。プロヴァンスの品種ムールヴェドルを50%以上の使用が必要で、18ヶ月以上、木樽で熟成することが義務づけされています。

2011 Gros Nore Bandol Rouge PP 94点

This red is brilliant and most likely the wines of the vintage, the 2011 Bandol comes from 30-year-old vines and is a blend of 80% Mourvedre, 15% Grenache and 5% Cinsault. Aged 18 months in foudre, it’s a dense, concentrated 2011 that offers notions of black cherry, blackberry, earth and ground herbs on the nose. This flows to a full-bodied, gorgeously put together palate that has considerable structure, superb purity of fruit and a knockout finish. Give it another 2-3 years in the cellar and enjoy it over the following 15 years or more. Created in 1997 (they had previously sold their grapes to other domaines) and covering roughly 16 hectares in the appellation of Bandol, Domaine du Gros Nore is run by brothers Alain and Guy Pascal. I was blown away by the quality here and their wines were easily some of the top releases I was able to taste for this report. (2014-02-27)

2014 Gros Nore Bandol Rose PP 92点

An estate that continues to ratchet up the quality level, 2014 Bandol Rose is a beauty that does everything right. Loaded with notions of flinty minerality, orange rind, tangerines and honeysuckle, it hits the palate with beautiful fruit intensity, lively, integrated acidity and a tight, focused, clean finish that keeps you coming back to the glass. This is a classic Bandol rose that offers beautiful drinkability now, yet will have 2-3 years of prime drinking. (2015-06-29)
Page Top