aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

Today’s wine: Crémant de Die Brut Grande Réserve Cuvée Icône 2012, Jaillance2018/5/30

aVin’s Amazon direct link: goo.gl/8sxFcc

33313942_1893814737587706_2323410275857858560_n     33156256_1893814780921035_1916923369689710592_n

AOC Crémant de Die

Hand-picked grapes
Estate bottled

Character-

Colour: Pale yellow with a glimmer of gold, plenty of tiny bubbles and a persistent bead.

Bouquet: Fresh and elegant – white fruit and florals with a touch of vanilla.

Palate: Fresh and lemony on the attack, opening out onto harmony and elegance, and an echo of the initial floral aromas.

A long, elegant finish: pure finesse with a touch of fruit.

Alcohol content: 12% .

Terroir and winemaking-

Crémant de Die was granted Appellation d’Origine Contrôlée status by decree on March 26th 1993.
Jaillance’s Die vineyard is planted on the scree slopes of the Drôme Valley; the vines here thrive in altitudes of up to 700m above sea level, sheltering in the foothills of the Vercors and enjoying exceptional levels of sunshine.

This Crémant de Die is made by the Traditional Method from carefully selected, organically grown grapes and aged sur lattes to extract the very best flavours for this Grande Cuvée Icône.

Limited edition vintage wine in individually numbered bottles.

Grape varieties:
A harmonious blend of three varieties, 60% Clairette Blanche, 35% Aligoté and 5% Muscat Blanc à Petits Grains.

Food pairing:
A superb aperitif, Crémant de Die Icône is the perfect partner for olive tapenade on toast.
It also goes well with fish or poultry dishes.

33152765_1893814814254365_5053830954267705344_n

Can be cellared for up to 3 years
Serve at 7°C


5月の試飲会レポート@studio QUE2018/5/24

月に1度の南仏デーはいかがでしたか?

 

IMGP8718 IMGP8727

 

天候にも恵まれて、最初に飲む北ローヌの泡・クレマン・ド・ディーやクレレット・ド・ディーの味も一層引き立ち、青空の下テラスで飲まれてる方も気持ちよさそうでした。空模様や、空気感、体調などによってワインの味わいも違って感じられる今日この頃です。

 

人気だった商品はこちら
★クレマン・ド・ディー ブリュット

キュベ・イコン ビオ2012
http://shop.avin.jp/?pid=128888858
よい年のみに作られるイコンビオの泡、選りすぐりのブドウで造るクレマン、品の良さを感じます。

 

★クレレット・ド・ディー ロゼ
トラディション グランレゼルヴ NV
http://shop.avin.jp/?pid=128889491
ミュスカ80%でつくるスパークリング。アルコール7.5度なのでお昼にちょっと飲むにもいいい感じ。

 

IMGP8825 IMGP8721

 

★ピエ・ド・サンソン IGPヴィオニエ2016
http://shop.avin.jp/?pid=121851608
おなじみヴェルネさんのヴィオニエ。コストパフォーマンス◎たくさんのお買上ありがとうございました。

 

★サンタゲットゥ コートデュローヌ ルージュ2015
http://shop.avin.jp/?pid=121852117
ローヌのシラー探し、新たなファンを獲得!

 

IMGP8714 IMGP8716

 

★ヴィエイユジュリアン コートデュローヌ ルージュ
“リューディ クラヴァン”2014
http://shop.avin.jp/?pid=126808460
シャトーヌフデュパプ ビオディナミのグルナッシュの扉を開けてしまった方多数!

 

★エリタージュ ロゼ2016
http://shop.avin.jp/?pid=121983949
春先からじわじわと売れ続け在庫わずかです。買い忘れた方はお早めに

 

 

image (14) image (12)

 

 

次回6月の試飲会は 6/17(日)午後 スタジオイット
※いつものスタジオから徒歩1分のところです。

 

好評の自然派ワイン講座も午前中に開催予定♪

またみなさまにお会いできる機会を楽しみに
おまちしています。

 

ローヌ&プロヴァンス アヴァン
http://avin.jp/

お買い忘れはこちら
http://shop.avin.jp/


wine list updated!! 5/19(土)試飲会北ローヌ特集【予約不要】2018/5/19

aVin-アヴァン-が直輸入する天然酵母の南仏ビオワイン

初夏へと誘う五月の花 北ローヌ特集

 

5月を迎えるローヌ渓谷北部の街コンドリュー
このところの天候はとても良く、気温も徐々に上がり初夏へと、ブドウの樹も順調に成長。良好な成長と結実のために、不用の枝を切り落とし樹形を整え終わったところ。5月初旬には芽かきが始まります。
無題

 

5/19(土)の試飲会ワインリスト決定しました。

8ワイナリー28種のご用意です。※一部のワインは試飲用無くなり次第終了しますのでご了承くださいませ~

 

★George Vernay(ジョルジュ・ヴェルネ)からコンドリュー、コートロティ、サンジョセフ他6種

IGP Viognier 2016、Condrieu Coteau de Vernon 2015、IGP Syrah 2016、Cotes du Rhone Rouge 2015、Saint Joseph Rouge 2014、Cote Rotie Maison Rouge 2014

 

★Jaillance(ジャイアンス)ローヌの泡クレマン&クレレットディー6種、貴腐ワイン

クレマン・ド・ディーグランレゼルヴ2012、クレマンキュベ・イコン ビオ2012

クレレット・ド・ディー  “エマー・デュペリエ”、アンリ・ボネ NV、キュベ・イコン2014、ロゼ グランレゼルヴ NV

ウルティム ミュスカ ブラン2013

 

★le clos du caillou(クロ・デュ・カイユ)レゼルブブラン、コートデュローヌ赤、白

Reserve Blanc 2016、Caillou Blanc Cotes du Rhone 2016、Caillou Rouge Cotes du Rhone 2016

 

★Vieille Julienne(ヴィエイユ ジュリアン)リューディクラヴァン赤・白

Cotes du Rhone blanc lieu-dit Clavin2016、Cotes du Rhone rouge lieu-dit Clavin2014

 

★Daumen (ドーメン)ビオディナミ赤3種

IGP Principauted’Orange rouge2015、Cotes du Rhone rouge 2015、Gigondas rouge 2014

 

★Domaine du Gros Nore(グロノレ) 銘醸地バンドール赤

Domaine du Gros Nore Bandol Rouge 2013

 

★Chateau Vannieres(シャトーヴァニエール) バンドール名門シャトーのロゼ&赤

Heritage de Vannieres mont caumeロゼ2016、赤 2016、Chateau Vannieres Bandol 赤 2010

 

★Funky Chateau(長野・ファンキーシャトー)対面販売のみの希少な白3種
シャルドネ 2015 、ピノグリ2016、ストラトキャッセ2016

 

 

ワイナリーについて

北ローヌ、ヴィオニエ種とシラー種の原産地とよばれるこの地で代々ブドウを育てる「ジョルジュ・ヴェルネ」

1960年代北ローヌでの作付面積が8ヘクタールまでに減少したヴィオニエ種を、絶やしてはならぬと再興を目指し奮起したジョルジュ・ヴェルネ。時を経て今では僅かながら日本でも飲めるようになりました。栽培地域もフランス南西部ラングドック地方やアメリカカリフォルニア、オーストラリアと人気が広がっています。土地とブドウ品種の密約。北ローヌの本当のヴィオニエを味わいにアヴァンの試飲会へどうぞ!

 

シラー種のホームランドもローヌ渓谷北部
エルミタージュ・コートロティ・サンジョセフ・・ローヌ川沿いの段丘畑に広がるブドウの樹、小粒で濃厚な実から造られるイブニングドレスのような深い紫色に、鼻から脳をやさしく刺激する香り。ローヌのシラーを飲んだことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2代目のジョルジュから現在3代目、娘のクリスティーヌに引き継がれ、コートロティ、サンジョセフを造っています。ジャズとクラシックをこよなく愛する彼女は国際的なアーティストをドメーヌの地に招きワインと音楽を楽しむイベントも開催。メロディの流れるようなしなやかさと力強い詩を感じるシラーをお楽しみください。

 

vernay2 vernay

 

★ヴェルネのトップキュベ
コトー・ド・ヴェルノン2015 Coteau de Vernon コンドリュー

wine_CoteauDeVernon
http://shop.avin.jp/?pid=121851760
(試飲用無くなり次第終了しますので希望の方はお早めに)

 

★最高峰のヴィオニエをお気軽にIGPもあります。
Le pied de Samson2016 ピエ・ド・サンソンIGPヴィオニエ

wine_Viognier (1)
http://shop.avin.jp/?pid=121851608

 

★今飲んでも良し、熟成に向きます。
コートロティ メゾンルージュ2014 Maison Rouge

wine_MaisonRouge
http://shop.avin.jp/?pid=121934536

 

★クリスティーヌを感じさせるシラー
サンジョセフ ルージュ2014 La dame brune

wine_SaintJosephRouge
http://shop.avin.jp/?pid=121934179

 

★五月の花と名付けられたシラーはまさに今です。
IGPシラー2016 Fleurs de Mai

wine_IGPSyrah
http://shop.avin.jp/?pid=121851993

 

ワイナリーインフォはこちら
Georges Vernay
http://avin.jp/wineries/georgesvernay

 

 

★北ローヌから人気スパークリング
Jaillance(ジャイアンス)

Tai Ray-20
http://shop.avin.jp/?mode=grp&gid=1783879
クレレット・ド・ディー “エマー・デュペリエ” NV
クレレット・ド・ディー トラディション アンリ・ボネ NV
クレレット・ド・ディー キュベ・イコン2014
クレレット・ド・ディー ロゼ トラディション グランレゼルヴ NV

クレマン・ド・ディー ブリュット グランレゼルヴ2012
クレマンブキュベ・イコン ビオ2012

ウルティム ミュスカ ブラン2013(貴腐)

 

★南ローヌから売り切れ御免のリトルプラネット
ビオディナミ農法ヴィエイユ・ジュリアン
http://shop.avin.jp/?mode=grp&gid=1547991
コートデュローヌ リューディクラヴァン ブラン2016
コートデュローヌ リューディクラヴァン ルージュ2014

A78A9638

 

★土壌、醸造、ラベル素材などサスティナブルワーキングに徹底した高品質ドーメン
http://shop.avin.jp/?mode=grp&gid=1742114
IGP Principauted’Orange rouge 2015
Cotes du Rhone rouge 2015
Gigondas rouge 2015

Tai Ray-16

 

他、シャトーヌフデュパプ、プロヴァンス地方バンドール、プロヴァンス地方ドライロゼ、また長野県ファンキーシャトーさんから白ワイン数種 試飲でご用意です。

 

ご予約不要。
エントランス料2,000円ですが、当日使える2,000円割引券をお渡しするので、実質試飲は無料。

南フランス風のスタジオで週末のひと時をお過ごしください。

 

【開催日】2018年5月19日(土)
13:00 – 18:00(ご予約不要)

【会場】studio Que(キュー) 目黒区目黒本町2-24-12
http://studiolamomo.com/que/info/access/
最寄り駅 東急東横線学芸大学駅、または目黒駅西口よりバスで「第7中前」下車

【会費】エントランス料 2,000円
ご予約不要。当日使える2,000円割引券をお渡しします。

 

20180317-3H9A4808

>> 試飲会の様子はこちら

 

ご家族、お友達などみなさまお誘いあわせください♪
お一人でも楽しんでいただけます★
カジュアルな服装でお気軽に~

お待ちしています。

 

[お問い合わせ]
http://avin.jp/contact

Rhone & Provence wine
aVin(アヴァン)
http://avin.jp/

webshop
http://shop.avin.jp/

 

3H9A4906 3H9A4915


5月はaVin in 飛騨高山ジャズ2018/4/30

hidajazz

 

観光ついでにぜひ南仏ワイン♬
会場となる“飛騨の里”は、築200年以上の重要文化財建造物の合掌造り家屋が並ぶ野外施設

屋内外で全4ステージを特別設営

 

高山といえば、飛騨牛、朴葉みそ、中華そば、山菜、トマトやほうれん草など高冷地野菜、ジビエ、富山の魚介もありますが、イベント当日は、市内の飲食店さんも自慢の料理を持って会場に出店されます。その並びに南仏ワイン アヴァン参加です。

 

お昼はローヌのクレマン&クレレットのスパークリング

 

夕焼けのしっとりジャズタイムには北ローヌの白ヴィオニエ

 

ローヌ&プロヴァンス地方の赤ワインは夜が更けた大人のムーディタイムに・・・

 

野外で飲むとますます美味しいプロヴァンスのドライロゼなど10種以上、500円、700円でグラス販売です。

 

Tai Ray-21  20180317-3H9A4826

 

飛騨高山・・
真田丸の題字を手掛けた左官の挾土秀平さんが書かれた看板が高山駅のキヨスクでお出迎え、駅から徒歩圏内には清水ミチコさんの実家のコーヒーやさん、お笑い芸人流れ星の二人も高山の高校に通っていました。江戸時代は天領として栄えた名残で、古い町並み、東山寺院エリア、神社仏閣も多く、飛騨の匠の技の生きた高山春・秋祭りも有名。日本酒もあります。世界遺産白川郷へは車で1時間。奥飛騨温泉郷、下呂温泉、新穂高、スーパーカミオカンデ(super-K)のある神岡、「君の名は」の飛騨古川、名峰穂高連邦や槍ヶ岳など北アルプス。ミシュラングリーンガイドにも新穂高が☆☆掲載されていることもあり、ヨーロッパを始め世界中から観光客が訪れています。

 

フェスは14時から深夜26時までの予定です。
ぜひお近くにお越しの際は遊びに来てください!

 

◎イベント情報
【飛騨高山ジャズフェスティバル2018】
2018年5月26日(土)
OPEN 13:00
START 14:00~CLOSE 26:00(予定)
会場:会場:飛騨の里(岐阜県高山市上岡本町1−-590)
前売りチケット販売中
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/62661/2

 

official site
https://hidatakayama-jazz.com/

 

jazz_image jazz_image2

 

 

 

jazz jazz2

お昼から深夜2時までのイベント

5月後半のこの時期は、円形の田んぼには田植えがされ、緑が広がる飛騨の里

 

 

jazz10 jazz9

高山市内での宿泊先等ご予約はお早めに~

 

 

jazz3 jazz4

 

jazz6 jazz7

 

**************
5/26(土)Hida Takayama Jazz Festival
飛騨高山 飛騨の里(岐阜)
https://hidatakayama-jazz.com/

 

宿泊は高山駅周辺が便利です。シャトルバスもでるようです。

 

飛騨高山 観光情報はこちら
http://www.hidatakayama.or.jp/

 


Memorable wines from the Rhone Valley-2018/4/29

25289549_1823732737929240_6007733737821231829_n

This vast area, extending from Vienna to Arles, became popular with its “thirst quenching” wines. The ones you enjoy drinking at a bistrot counter. Producing a great diversity of wines with the finest being much sought by connoisseurs around the world. Some of these have outstanding cellaring potential.

 

18/20- Domaine Georges VernayCondrieu Coteau de Vernon 2010.

 

Rserved at first, it opens quickly, especially for the 2010 vintage.
Dominant of apricot on the palate with hints of yellow fruits. This cuvée shows more ovality than roundness.

 

98 points Robert Parker’s Wine Advocate
An off-the-charts Condrieu that does everything right, the 2010 Condrieu Coteau de Vernon is pure class with its flamboyant, yet incredibly pure bouquet of flower oil, lemon cured, fresh apricot and clean minerality. Full-bodied and rich, it never puts a foot wrong and shows a silky, seamless and beautifully fresh texture that carries through the finish. One of the top examples of the variety I’ve tasted, it can be enjoyed for its vibrancy and freshness over the coming 4-5 years (my recommendation), or held for much longer.

 

Flanboyant to pair with a classic apple pie or an apple based dessert.
( source: RVF special Vintages November 2017)

24991519_1823732841262563_5845968293308746047_n


Page Top