aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

第5弾!アヴァンのオンラインワイン会8/22(予定)2020/8/22

第5弾!アヴァンのオンラインワイン会は

8/22 夜 を予定しております。

 

アヴァン取り扱いの長野のワインをご紹介できれば・・と企画中です。気になるかたはご予定をあけておいてくださいね。

詳細は決まり次第HP,FBでご案内いたします。

 

 

★★過去のオンライン会はこちら★★

 

7月のオンライン会はローヌ南部の作り手「クロ・デュ・カイユ」の魅力に迫ります。

ご紹介ワインはこちら https://shop.avin.jp/?pid=151340417 (ネットショップに飛びます)

 

151340417

 

程よい距離感を楽しみつつアヴァンのビオワインを楽しめるオンライン会

 

アヴァン代表の日下部とアヴァン・アンバサダーの古島が、産地や作り手の特徴や魅力をご紹介、ワインのテイスティング・コメント、こんな料理に合う!など南フランスワイナリーへ旅行気分にナビゲート、zoomを使ってオンラインで提供させていただきます。

 

開催日:
【1】7/10(金)20:00~
【2】7/11(土)14:00~
※内容はどちらも同じ、各50~60分程度

 

参加方法:オンライン会議システムzoom(詳細は下記にて)
定員:どちらも先着10名様
参加費:無料
お申込み方法:info@avin.jp へ前日までのご連絡。追ってID、パスワードをお伝えします。
その他:特にご用意いただくものはありません。

 

より一体感を楽しむために・・
ご紹介ワインをご希望の場合は、7/8(水)までのご注文で、ワイン会までのお届けが可能です。

 

今回のワインはこちら

シャトーヌフ・デュ・パプの作り手「クロ・デュ・カイユ」から

ナチュールルージュ2018(最新ビンテージ)をご紹介します。

Le Clos du Caillou(クロ・デュ・カイユ)
AOCシャトーヌフ・デュ・パプの北東部、AOC内トップドメーヌのシャトーラヤスやボーカステルと隣接する高品質区画を持つ。野生酵母、ビオ認証FR BIO 10、現在ビオからビオディナミへ移行中。無濾過、補酸無し

 

 

ご紹介ワインを事前購入されるもよし、ご自宅でのランチ・ディナータイム、アフタータイムそれぞれのお飲み物片手に楽しむも良し、それぞれのスタイルでご参加ください。顔は出さないけどお話だけ聞くという方もいらっしゃいますよ〜初めてのかたもお気軽に、学びながら南仏らしいゆる~い時間をご一緒できるのを楽しみにしています。

 

*********************
オンライン・ワイン会で使用するzoom(ズーム)について
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
□オンライン会議システムzoomを利用するので、全国どこからでも、パソコン、スマートフォン、タブレットからでも参加OKです!
□ Zoomの使用が初めての方でも接続自体は簡単ですし、予めメール等で接続のご案内もさせていただきますのでご安心下さい。

セキュリティー対策としてIDとパスワードを個別にお知らせするために事前申込み制とさせていただきます。当日は20分前より受付開始、zoomのご利用が初めての方は開始時刻10分前から接続のサポートをいたします。ご利用の経験がある方は開始時刻の5分前までにはオンライン・ミーティングルームへの参加をお願いいたします。

 

*********************

 image (51)

 

第3回「はじめてのオレンジ・ワイン!」

148759050

開催日:終了しました。ありがとうございました。
【1】6/19(金)20:00~
【2】6/20(土)14:00~
※内容はどちらも同じ、各40~50分程度

Domaine Terres Promises(テールプロミーズ)
マルセイユから東へ約70キロ、サントボーム自然公園東部ににワイナリーを構え、2004年からの比較的新しいワイナリー。畑はプロヴァンスの赤ワイン銘醸地であるバンドールをはじめ、ラ・カディエール・ダジュール、ラ・ロクブリュッサンヌなどプロヴァンス中央部に広がり、ロゼ、白、赤ワイン、すべて自社畑で作っています。基本的に酸化防止剤の添加はしませんが、ぶどうの状態、熟成具合に応じて最少量を加えるのみ。野生酵母発酵、ビオ栽培、無清澄、無濾過

 

作り手からの一言
一番大切なことは作り手によるブドウ畑と土壌の維持です。

何世紀にも渡って作られたブドウ畑と土壌での仕事は個性を生み出し唯一無二となり、

それがそれぞれのワインへの価値となるのです。

 

ヴァン ド フランス ブラン “アナレプス” 2017 / テール プロミーズ
VdP Saint Baume Blanc Analepse TERRES PROMISES
じんわり染み入るナチュール感、表情豊かなアロマ、桃のコンポートを感じる余韻

地域:フランス/プロヴァンス ヴァンドペイ サントボーム
品種:カリニャンブラン100%
タイプ:白
アルコール度数:13.5%
添加SO2量:14mg/L以下

https://shop.avin.jp/?pid=148759050

3,404円(税込3,744円)

 

 

第2回「ロゼ・ワインの魅力に迫る!-ローヌ&プロヴァンス ロゼ飲み比べ」

150498701

開催日:無事終了しました。ありがとうございました。

【1】5/15(金)20:00~  

【2】5/16(土)14:00~ 各50~60分程度 
※内容はどちらも同じ

 

①コトー ヴァロワ・アン・プロヴァンス・ロゼ ラポストロフ 2018
AOC:コトー・ヴァロワ・アン・プロヴァンス
品種:グルナッシュ45%、サンソー25%、カリニャン30%
添加SO2量:14mg/ℓ以下
2,828円(税込3,111円)
https://shop.avin.jp/?pid=148693378 →sold out

 

 

②コート・デュ・ローヌ ブーケ デ ガリーグ ロゼ 2018
地域:フランス/南ローヌ
AOC:コートデュローヌ
品種:グルナッシュ55%,クノワーズ15%,シラー15%,ムールヴェドル15%
添加SO2量:40mg/L
畑:砂質
3,196円(税込3,516円)
https://shop.avin.jp/?pid=150498569

 

*******************************************

「第1回 アヴァンオンライン会」

開催日:無事終了しました。ありがとうございました。

①5/3(日)14:00〜 →満員御礼

②5/5(火)20:00~ →満員御礼

各30~40分程度 ※内容はどちらも同じ

 

第一回目としてご紹介するのは

★Bouquet des Garrigues Blanc 2018 ¥3,516(税込)
(ブーケ・ド・ガリーグ・ブラン)
2018年ヴィンテージは、シャトーヌフ・デュ・パプのワイン生産者にとって記憶に残るであろう年となった。 春先は芽の量も多く豊作が期待できるかと思われたが、4,5月に極度に雨が多く、300 mmを超える降水量。 この土地特融のミストラルにより蒸し暑い大気の停滞とカビの発生は回避された。 「こんな春を見たことがない」と作り手たちは語る。今シーズンは有機栽培においてどの工程においても細心の注意を払い作業、 幸いにも夏は暑く、乾燥した天気が続き完全に成熟し優れた品質のブドウへと育ち、収穫に至った。

★Bouquet des Garrigues Rouge 2017 ¥3,516(税込)
(ブーケ・ド・ガリーグ・ルージュ)
2017年ヴィンテージは過去40年間で最も収穫量が少なく、平均収量は約19 hl / ha。 これは主に、クルール現象(結実不良、花が咲いても受粉が上手くいかない事。適切に受粉、結実が出来ないままに、花が落ちてしまう事)と重大な水不足による。このような条件の中、カイユの古木によるブドウはさほど苦しむことなく非常にバランスのよい、果実味豊かでフレッシュ、シルキーなタンニンを感じるワインへと仕上がった。収穫はシラーが8/30~、グルナッシュ9/4~、ムールヴェドル9/20~

 

新着!ローヌ カイユ人気のブーケ赤白セット
6,392円(税込7,032円)
https://shop.avin.jp/?pid=150495437

 


Page Top