aVin(アヴァン)は南仏のローヌ&プロヴァンス地方からワインを輸入し、販売しているお店です。南仏の文化、アート、暮らし、ワイン、そしてつくる人たちの情報を発信します。

aVinとLa Revue du vin de Franceがコラボレーション!2017/3/3

thumbnail

Rhone & Provenceワインの店 aVin と フランスのワイン雑誌 

La Revue du vin de France がコラボレーション!

 

掲載記事から気になる情報をピックアップしお伝えしていきます。


La Revue du vin de France( ルヴュ デュ ヴァン フランス)
通称RVF

1927年に創刊されて以来、RVFはフランスにおけるワインの革新に焦点を当て、世界のワイン愛好家たちに夢を届け続けてきました。

月刊誌として専門家やアドバイザーによる優れたワインのセレクトを紹介し、ワインを選ぶ時、試飲する時、いつでもより確かな知識を得られるための情報を年間通じて発信しています。

 

雑誌の企画として毎月一度、ワインのテイスティング会が開かれそこでは専門家の団体やジャーナリスト、エノロジスト、ソムリエ、研究者たちが集まります。エノロジストとは、ブドウの栽培から収穫、醸造、瓶詰めに至る全ての工程を指揮し監督するスペシャリストのことです。テイスティングを通じてワインの知識を仲間と共有し、その情熱をより高める場となります。

ドメーヌやブドウ栽培者へのアンケートを通じて、新たな栽培地、ドメーヌ、技術、専門知識を紹介しています。古典的なものから最新のものまで、各人が情熱を注いだ中から生まれた歴史を知り、これからの動向を探ることができるでしょう。

ワインの最新情報を。

この雑誌ではワインの世界における《秘密の話》にも目を向けています。フランスの地方のワイン祭りなど、見逃せない情報が満載です。

ゲストを招いてのインタビュー:ワインを愛する著名人と、毎回テーマに沿ったディスカッションを通じ、ゲストの人生とワインの関わりを紹介します。

ワインを学ぶガストロのミーの旅の情報をお届けします。フランス各地や世界のあらゆる場所に可能性があります。

 

食事とワインの美味しい世界へ、各専門家たちからの最高の招待状をお届けします。


Domaine de la Vieille Julienne 20162017/1/31

Domaine de la Vieille Julienne 2016 will be a very beautiful vintage!

VJKanban2

“The weather was incredible, it’s really rare to have such exceptional weather, it will leads to an exceptional sanitary state and no development of diseases. Even with an exceptional harvest it is very important to do the sorting to have a classification of the grapes.”
Jean-Paul Daumen about harvesting-time and process:
“I need to be completely in the vintage. Our problem is that we vinify for three weeks only, and so you can [easily] keep the last vintage in your mind. I need to forget the last vintage to be free. I need to forget all I know to try to understand the new vintage.
This year the quality of what we put in the tank at the end was really impressive”.
2016 in Chateauneuf du Pape seems very promising!

 


岩手 野田村 すずみの丘ワイナリー。2017/1/25

岩手 野田村 すずみの丘ワイナリー。

20170124-_MG_1259

雪道をのぼって海の見える高台にあります。今春に初リリース。山葡萄でつくるロゼと赤が発売。 ロゼも色がとても濃く、甘みはのこして 赤もロゼもマロラクティック発酵していて酸を穏やかにしているそうです ラベルも間もなく完成。

20170124-_MG_1231

20170124-_MG_1269

シニアソムリエでもある醸造長の坂下さんを中心に 若いスタッフさんも生き生きと働いている印象でした^^ 新しいワイナリー、ワイン、楽しみですね^^♪

20170124-_MG_1233


知る人ぞ知るシャトーヌフデュパプ2016/12/1

知る人ぞ知るシャトーヌフデュパプ

VJKanban2
Domaine Vieille Julienne(ヴィエイユ ジュリアン)
こちらからの直輸入ワインを初めてご紹介します。
1905年に土地を取得、当初は他の南ローヌの小さな生産者同様ネゴシアンに販売。1990年には現オーナーのジャン・ポール・ドーメンが家族の志を継ぎドメーヌに加わる。
このころよりオーストリアの自然科学者で哲学者のルドルフ・シュタイナーの考え方をベースにビオディナミ農法によるブドウ栽培を取り入れる。
またグルナッシュの古木のブドウからワインを作る事にフォーカスし、真の成熟と低収量を求めるようになる。
1994年からキュベ”Reserve”を開始。2000年にはパーカーポイント満点を獲得、AOCシャトーヌフデュパプで人気かつ希少価値のある高級なワイン生産者へと成長。
シャトーヌフデュパプとして3種を製造。
100年以上のグルナッシュの古木のブドウは、2001年まではキュベ”Vieille Vignes”ヴィエイユヴィーニュとして使用していたが、現在はキュベ”Reserve”に使われ、良い年にのみ作られている。

VJowner2

VJ_CP_Rg_HL_label


Page Top